JTB CHINA > 中国各地の体験記 > 鳳凰村と世界遺産張家界武陵源3日間

中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間 体験記 広州発ツアー

【広州発ツアー】

湖南省に位置し、水墨画の世界に舞い込んだような幻想的な風景で知られる張家界と武陵源。張家界国家森林公園、索渓峪風景区、天子山風景区の三つの風景区で構成される「武陵源自然風景区」が世界遺産に指定され、そのスケールの大きな自然美を見るツアーは人気を博しています。また、湖南省と貴州省の境にある鳳凰村は、「湘西明珠」の愛称で親しまれている美しい古村。ダイナミックな自然と、歴史を物語る美しい街並みを堪能する贅沢なツアーに参加しました!

  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 

古城の風情を今に伝える、「中国で最も美しい」と言われる鳳凰村へ

 朝6時、広州出発。広州から張家界への便は朝7時前後の便が多いので、眠いですが、飛行機で睡眠を。飛行時間は1時間半なので、あっという間に湖南省張家界に到着! ここから、早速湖南省と貴州省の境目「鳳凰村」へ移動しました。秘境というだけあって、車で4時間半の道のりです。少し悪路が続きますが、車窓から眺める絶景に癒されながら我慢、我慢。ようやく、鳳凰村到着です。
 鳳凰村は、清代初めに創建されたという古い街並みが残る、美しい村です。その風その街並みを散策しまた。古城の清流を挟んで石垣が組まれ、その上に並ぶ吊脚楼という建物が立っています。清らかな川の流れと独特な家屋が、他の街にはない独特な風情を醸し出しています。川の南岸には古城の城壁があり、東と北に鎮座する城楼が長い歴史を物語っています。
 清らかな川の流れと風情ある街並を眺めていると、いつまでも歩いていたくなります。実際に歩いていると、「中国で最も美しい」と賞される理由が分かりました。また、ここにはミャオ族と、土家族という少数民族が住んでいて、彼らの穏やかな暮らしぶりに触れる事ができます。
 夜は夜で、川沿いの街並みが華やかにライトアップされ、雰囲気バツグン! 道端にはお土産屋さんが立ち並んで、見るものが全て新鮮。そして夜にはどこまで続くのだろう……というくらい先が見えないくらいの夜市が続き、夜の練り歩きが楽しい街でした。

  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 

アバターの世界を体験! 武陵源へGO

 次の日は武陵源へ行くため、また4時間の道のりで張家界に戻ります。武陵源は古生代以降の地殻変動の連続で造りだされた台地が、長い年月をかけて風雨の侵食を受けできたのもので、世界でも稀をみない景勝地です。ちなみに映画『アバター』のモデルになったとも。実際にハリウッドのカメラマン、ハンセン氏が張家界を4日間かけて野外風景の撮影を行い、大量の景色をフィルムに収めたそうです。『アバター』の中のパンドラ惑星の景色モデルは、実は張家界だったのだとか。それを知って、実は前日に『アバター』を鑑賞したのでした。昨日、大興奮で楽しんだ『アバター』のパンドラの世界が目の前に迫ります。胸の鼓動は最高潮に! しかし、残念ながらここで雨が降ってきました。カッパを購入していざ山頂へ。武陵源には数箇所の景区があり2日間のパスチケットで各景区を回るかたちになります。まず訪れた1箇所目の景区は「黄石寨景区」。標高1082mの山頂をロープウェイで堪能できます。ロープウェイは岩肌をくぐって突き進んでいきます。自然保護区になっているので、手付かずの大自然が残っています。なんと猿にも遭遇。そそり立つ岩山が幾重にも連なり、本当に地球上の景色とは思えない、感動的な風景に出会いました。
 この日は小雨でなんとか観光は無事終了。雨がどんどんひどくなるので、退散して夕食に湖南料理を食べにいくことに。湖南料理は中国四川料理と並んで激辛で有名です。お料理も真っ赤! 広東料理に慣れていたためこの辛さは強烈でしたが、味は格別。おいしくてお箸は止まりませんでした。

  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 

武陵源ハイライト,百龍エレベーターを体験

3日目の天気は…雨でした(泣)。ですが、頑張ってさくさく登っていきます。この日は、絶壁に作られた百龍エレベーターに乗ります。エレベーターの入り口はテーマパークの乗り物にのるような雰囲気です。400m以上を一気に上がっていきます。到着後、目の前に広がる景色に圧倒されました! 石柱のような峰々が林立する風景は、本当に壮観です。「ここがアバターの舞台!」という看板があり、ついついバシャバシャと写真を撮り続けていました。
 この日は雨で風景は真っ白ですが、たまに風の向きによって雲が切れ、山がむき出しなることも。それはそれで、圧倒されます。ランチ後は、比較的歩きやすいコースを散策することに。列車でも回れますが、頑張って往復歩いてみました。軽いトレッキング感覚で、風景を楽しむことができます。写真が好きな人にはぴったりのコースですよ。散策していると雨も止み、雲がなくなりくっきり山たちが! 最後の最後にご褒美を頂いた気分です。たっぷり観光したつもりでしたが、今回観光した部分はほんの一部。武陵源にはもっと多くの風景区はあるとのこと。天候や季節が違えば、きっと感じ方も違うはず。またぜひ訪れたいい、そんな大満足の旅でした。

  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
  • 中国一美しい小城「鳳凰村」+世界遺産張家界武陵源3日間  体験記
 
記事登録日:2011年5月
Valid XHTML 1.0 Transitional