JTB CHINA > 中国ホテル > 今月のホテルHot! > グランドメルキュール上海中亜/ルネッサンス天津TEDAホテル・中国 週末ホテルHot!(2011年1月)

グランドメルキュール上海中亜/ルネッサンス天津TEDAホテル・中国 週末ホテルHot!(2011年1月)

新着情報

現地オプショナルツアー

HOTEL WEEKEND 2011年1月

ウィークエンドにちょっと贅沢。時には優雅に憧れのホテルステイ。記念日や自分へのご褒美に。 

グランドメルキュール上海中亜(上海中亚美爵酒店)

上海3軒目となるメルキュールブランドホテルが上海駅南広場にオープン。利便性に富んだアーバンスタイルホテル。

 太平洋百貨などのショッピング施設が集まり、賑わいを見せる上海駅南広場にオープンしたグランドメルキュール上海中亜。地下鉄1、3、4号線駅まで徒歩3分、鉄道、公共バスと交通網が集中しており利便性抜群のロケーションが特徴だ。著名な香港出身デザイナーが手がけたという内装は、中国テイストと現代的なシンプルさを融合したスタイリッシュな空間となっている。ゲストルームは全部で288部屋。室内装飾はトーンをおさえた落ち着いた雰囲気で、家で過ごすような穏やかなステイを体感できる。またゲストルームのベッドは、400スレッドカウントのリネンをはじめとする、贅沢な寝具を用意。シャングリラ誌の「2010最も快適なベッドルーム」賞を受賞しており、上質の眠りを提供してくれるはずだ。

グランドメルキュール上海中亜(Grand Mercure Shanghai Zhongya・上海中亚美爵酒店)

(上段)①37インチ液晶TV、ブロードバンドインターネットなどを完備(下段)②エグゼクティブルーム宿泊で、朝食、ドリンクサービスなど、さまざまなサービスを受けられる③広々としたエグゼクティブルームのバスルーム④5階中華料理レストラン華府名家のVIPルーム⑤ラグジュアリーな雰囲気のエグゼクティブラウンジ⑥陽光が差し込む6階フィットネスジム

グランドメルキュール上海中亜(Grand Mercure Shanghai Zhongya・上海中亚美爵酒店)

Tiffin

6:30~22:30Tiffin

ビュッフェで世界旅行!

 世界各国のグルメを味わえるビュッフェスタイルのレストラン。窯焼きピザが魅力のイタリアン、鮮魚を目の前で切り分ける刺身や寿司、点心、アジア料理などを提供。オープンキッチンからこぼれる芳しい香りが食欲をそそる。

Venu

24時間営業Venu

いつでも使える心地よい空間

 24時間営業している、1階のラウンジバー。illyコーヒーや、カクテルのほか、ワインセラーに貯蔵されたワインなども用意。軽食やタパスメニューなどもある。今ならコーヒー1杯24元でテイクアウト可、さらにプラス4元でデニッシュが付けられる(サービス料含む)。また、18:00〜21:00にハッピーアワーを実施。一部ドリンクがBUY1GET1に!

会議室

会議室

機能性・充実性は抜群!

 ダイヤモンドルーム、エメラルドルーム、ジェイドルーム、ルビールームの4つの会議室を完備しており、ビジネス利用にも重宝。どの部屋もマルチメディア対応となっており、ミーティングなどに最適。ルームレイアウトによって、収容人数の調整も能だ。

SPA

10:00~深夜SPA

心身ともに癒しの世界へ

 外国での滞在は、知らず知らずのうちに疲れを感じてしまうもの。ホテル5階にあるSPAは、11部屋の個室を完備。プロのマッサージ師がアロマオイルマッサージなどで、疲れた体を解してくれる。ゆったりとしたプライベート空間でリラックスしよう。

ホテルを支えるスタッフ

Lawrence Gu 氏
Lawrence Gu 氏
Exective Chef

 リッツ・カールトン、ウェスティンなど、有名5つ星ホテルでの経験を経て、当ホテルのエグゼクティブシェフとして着任しました。心を込めてゲストをもてなすことをモットーに、仕事をしています。当ホテルでは、中華、日本料理、西洋料理と様々な料理を提供しています。世界中からのゲストに満足いただけるよう、これからも努力していきます。



ルネッサンス天津テダホテル(天津万丽泰达酒店及会议中心)

都会の中心でゴルフ&国際会議、一流の設備と信頼できるオペレーション!

 TEDAの中央に位置し、ダボス会議など数々の国際会議の会場に選ばれてきたルネッサンス天津TEDAホテル。コンベンションセンターはホテルエリアと直結しており、寒い季節も風に当たらず行き来ができる。800席の美しいホール、2000平米を超えるボールルームといったハードもすごいが、選ばれる理由はそれだけではない。国際会議の経験を積み、世界のVIPに鍛えられたホテルスタッフによるサービス。TEDAの中心という立地のよさ。真向かいにゴルフ場があり、会議の合間にコースに出られること。客室から望むゴルフ場の景色。そしてフード部門の充実も見逃せない。同ホテルを知れば知るほど、会議の主催者が同ホテルを選ぶ気持ちがわかってくる。十全な設備をきちんと使いこなしていて宝の持ち腐れになっていない。参加者に喜んでもらえる要素がたくさんあり、安心してゲストを迎えられるのだ。上質なホスピタリティは、旅行者に対しても例外なく発揮される。もう少し暖かくなったら、ゴルフ付宿泊プランで週末リフレッシュといきたい。

ルネッサンス天津テダホテル(Renaissance Tianjin TEDA Hotel & Convention  Centre・天津万丽泰达酒店及会议中心)

(上段)①大会議室。コンベンションセンターは合計6000平米を超える空間を備え、1600名まで対応可能。②④クラブフロアのエグゼクティブスイート72平米。③ロビーラウンジのバー。高い天井に大きな木が気持ちいい。(下段)⑤ルネッサンスブラッセリー。曜日替わりのテーマブッフェが楽しい。⑥仕事の後はしっかりお風呂に入りたい。深めのバスタブで足を伸ばしてリラックス。⑦真向かいにあるゴルフ場はTEDAのビジネスパーソンが最も愛するところ。春になれば緑が広がる。⑧フィットネスルーム。明るく気持ちのよい場所にあり、25mプールで本格的な水泳もできる。

ルネッサンス天津テダホテル(Renaissance Tianjin TEDA Hotel & Convention  Centre・天津万丽泰达酒店及会议中心)

ホテルを支えるスタッフ

郭 昕さん
郭 昕さん
Sales Executive

 外資系ホテルではスタッフ同士がイングリッシュネームで呼び合うが、日本担当の郭さんは「アユミと呼んでください」。大好きな浜崎あゆみからもらったそうだ。「世界一だと思う」日本のサービスを、天津で実現したいと語る。東京に3年間留学し、日本語と日本人の生活習慣を理解した。日本人の友人も多い。「私がいるから安心と言ってもらえるようにがんばります」。

お問い合わせはこちら

※こちらの情報は「Whenever ONLINE」からの提供です。
※掲載内容のスケジュールは予告なく変更されることがあります。事前に各ホテルにお問合せください。
今月の特選ホテルトップに戻る