JTB CHINA > 中国ホテル > 今月のホテルHot! > 今月の広東ホテルHot!(2011年2月)

今月の広東ホテルHot!(2011年2月)

新着情報

現地オプショナルツアー

広東 2011年2月

広東ホテルから届いた様々な情報を毎月お届けします。お得な情報、新着情報、スタッフの声などをご紹介します。

広東

ザ・リッツ・カールトン広州

カップルで泊まりたいホテルパッケージ
ザ・リッツ・カールトン広州
 バレンタインに向けた「非你莫属」パッケージが登場。天河の街を臨むシティービュールーム、2人分のディナーと朝食ブッフェが含まれて1泊2020元~。ルームカード提示で近くの友諠商店でのショッピング10%オフとなり、恋人へのプレゼントはバッチリ。スパが20%オフ、チェックアウトが16時まで延長可能と充実したパッケージ。詳細はホテルに直接お問い合わせを。
广州富力丽思卡尔顿酒店
The Ritz-Carlton Guangzhou

プルマン広州白雲エアポート

映画「非誠勿擾Ⅱ」のプレミアム試写会を開催
プルマン広州白雲エアポート
 去る10年12月20日、同ホテルにおいて中国の人気恋愛映画・「非誠勿擾Ⅱ」のプレミアム試写会を開催した。主演俳優の葛優や主演女優の舒淇などのキャストがゲストとして参加し、ファンを魅了。多くの映画関係者やメディア関係者が詰めかけた。同映画は08年中国で流行った「非誠勿擾」の続編。舞台が日本の北海道で、日本ブームの火付け役になった。
广州白云机场鉑尔曼大酒店
Pullman Guangzhou Baiyun Airport

フォーポインツバイシェラトン広州東圃

年越しディナーとバレンタインセットを用意
フォーポインツバイシェラトン広州東圃
 旧正月の年越しディナーと14日のバレンタインディナーの2種類を用意。聚味軒の年越しディナーの年夜飯は恭喜発財(6人分、999元+15%サービス)など4種類。また、バレンタインデーでは、ビュッフェの宜客楽でバレンタインスペシャルプラン(238元+15%)。ロマンあふれるピアノの生演奏やチョコレートフォンデュ、シャンパンのプレゼントなど甘い雰囲気はバッチリだ。
广州东圃合景福朋喜来登酒店
Four Points by Sheraton Guangzhou Dongpu

ホリデイ・イン東莞

旧正月年越しはホリデイ・インで
ホリデイ・イン東莞
 同ホテル内の富宛では旧正月シーズンに家族団らんで過ごせる9つのコース料理を用意。大連産アワビの石焼きや、冬虫夏草の蓮の葉炒めなど家庭で満足できるメニュー。988元以上消費した人には記念の年糕1個プレゼント。また3000元以上消費した人には同ホテルのデラックスルーム1泊のプレゼント。大晦日の2月2日には各テーブルごとに記念品も用意した。
东莞富盈假日酒店
Holiday Inn Dongguan

ザ・リッツ・カールトン深圳

2010最佳服務酒店大賞を受賞
ザ・リッツ・カールトン深圳
 去る12月22日、中国大手ネット媒体の捜狐網が主催する2010旅游行業年会曁旅游服務大賞において、「最佳服務酒店大賞」を受賞。10数名の審査員と、100万以上のネットユーザーの投稿によって選出された。ゲストごとに応じたサービスの個別化や充実したホテル設備などが受賞の決め手となった。同ホテルは深圳の中心地、会展中心の向かいにありアクセスは至便。
深圳星河丽卡尓顿酒店
The Ritz-Carlton Shenzhen

ウェスティン深圳南山

豪華なサンデーブランチが登場
ウェスティン深圳南山
 ウェスティン深圳南山では、「バブリシャス」サンデーブランチをプロデュース。11時45分のオープンには40種類以上のメニューが陳列。新鮮な海鮮に温製料理、鉄板焼、フォアグラ、パン類、スイーツなどが山盛り。早い時間にはお子様向けイベントもあり、家族で楽しめる。288元コースにはソフトドリンクが飲み放題で、388元コースならAyalaのシャンパンも含まれる。
深圳益田威斯汀酒店
The Westin Shenzhen Nanshan

▼耳より情報


T99/100次 上海~九龍
買出しと観光の需要で人気を呼ぶ列車

 2010年度、切符が買いづらい列車のひとつに、上海~九龍・T99/100次が挙げられた。香港地区からは上海万博の観光客、上海からは香港地区への買出し客などの需要の増大と、国内鉄道よりお得な割引設定が人気を呼び、10年度はなんと15万人もの乗客を運んだ。T99/100次は香港返還直前の1997年5月に上海と香港を結ぶという極めて政治的使命を帯びて登場した列車だった。03年の秋に上海市民が香港地区への移動の自由が認められたとき、乗客の割合も上海市民が増えつつあったものの、移動速度が極めて遅く、毎日閑古鳥が鳴いており、「KY(空気を運んでいる)」と陰口を叩かれた。しかし、09年には列車の提速でダイヤが18時間台となり、さらに季節によって片道1割、往復2割、4名以上の利用では片道3割、往復4割のお得な価格設定を用意。これは、4人で往復軟臥を利用した場合、825香港ドル×4×2×0.6÷4÷2=495香港ドルでこれを人民元に換算すると片道約422元になる。同じ列車番号で国内を走る上海~広州東便の軟臥670元よりはるかに安いのだ。さらに10年の夏は上海万博の需要で香港地区から上海への便は毎日満員御礼が続き、同時に香港地区の安い電化製品や化粧品を求めて上海市民の買い物ツアーがこれまた同列車に乗って香港地区へ向かう。
T99/100次 上海~九龍 買出しと観光の需要で人気を呼ぶ列車
T99/100次 上海~九龍 買出しと観光の需要で人気を呼ぶ列車
市民の鉄道利用意識の向上とお得な割引作戦のおかげで切符は毎日品薄状態。1ヵ月前に予約しないと、あとの祭りになることも11年の春節切符も販売しており早く予約をしないと売り切れてしまう。同列車で使用する25T車両は08年末製造だからまだ劣化は進んでいない。また、2日目の早朝はリーズナブルな朝食も用意。意外とサービスは充実している。しかし、運行日は隔日。しかも高い寝台から売切れてしまう人気列車ゆえ、なかなか計画が組めないことも。そろそろ毎日運行に切り替えてみてはいかがだろうか?

■18時24分~翌12時56分 ■18時間32分 ■1991キロ

■硬臥:530香港ドル、軟臥:825香港ドル、高級軟臥:1039香港ドル
※こちらの情報は「Whenever ONLINE」からの提供です。
※掲載内容のスケジュールは予告なく変更されることがあります。事前に各ホテルにお問合せください。
今月の特選ホテルトップに戻る