JTB CHINA > 中国世界遺産 > 世界自然遺産・雲南三江併流群
 
 

世界自然遺産・雲南三江併流群

三つの河が平行して流れる世界的にも珍しい地域

    長江上流の金沙江(きんさこう)、メコン川上流の瀾滄江(らんそうこう)、サルウィン川上流の怒江(どこう)の三つの河が併行して流れる雲南省西北部の地域です。森林、峡谷、氷河など様々な地形・地質が広がり、中国全土の動物種の25%以上が生息しています。未開発の景観区ですが、哈巴雪山(はばせつざん)、玉龍雪山(ぎょくりゅうせつざん)の間を走る金沙江がつくる、川幅30メートルほどの激流・虎跳峡(こちょうきょう)が観光ポイントの一つとなっています。

世界遺産登録:2003年

 
 

雲南三江併流群へのアクセス

雲南三江併流群
  • 三つの大河の源流が平行に流れる山岳地帯です。
  • 中国南部、昆明から北西に約450km。
 

昆明の基本情報

 
Valid XHTML 1.0 Transitional