JTB CHINA > 中国世界遺産 > 世界文化遺産・五台山
 
 

世界文化遺産・五台山

五つの峰から成り立つ、別名は清涼山

    五台山は、葉頭峰(海抜3,058m)を初めとする、頂上が平坦な五つの峰から成り立ち、別名は清涼山です。紀元1世紀に最初の寺院、顕通寺が建立され、以降20世紀初頭までに300を越える山岳寺院が建てられました。顕通寺には観音殿など七堂大殿が並び、白塔がそびえる塔院寺の仏殿には四大菩薩と釈迦像を安置です。他に千住観音像のある金閣寺、羅コウ寺大仏殿、菩薩頂ラマ教寺院など合計47ヶ所に寺院が残ります。中国仏教だけでなくチベット仏教の聖地でもあります。

世界遺産登録:2009年

 
 

五台山へのアクセス

  • 中国三大霊山の一つで、中国仏教の聖地です。
  • 中国北東部、太原または大同から車や列車で約5時間(約220km) 。
 

中国各地より五台山へ訪れる中国国内ツアー(宿泊+送迎+観光+日本語ガイド付き)

 

五台山の基本情報

 
Valid XHTML 1.0 Transitional